6月16日
久しぶりに釣り行ってきました。
やっとです。もう昨夜から中々寝付けずに、朝3時半自宅出発(笑)
県内某所まで車を走らせることおよそ一時間、あたりはまだ薄暗く霧掛かっています。

地図を見ながら川伝いに車をどんどん走らせます。
何となく目を付けていたけど中々機会に恵まれず・・・。やっと探索ができます。

適当なところで路肩(?)があったのでそこに停車。
がけ下を覗き込みますが川の姿は見えません。
ただ地図上では間違いなくこの下に川があり、何より心地いい水の流れる音が聞こえます。

とりあえず、渓流用のルアータックルと、テンカラタックル二刀流で川に下ります。
どんどん水の音が大きくなり、テンションは最高潮。
はやる気持ちを抑えながら下りきると、そこには予想以上に美しい渓が・・!

大当たりだーーー!!と心の中でガッツポーズ。
本当は、写真を載せたいのですが、今回、私、当ブログのことなどすっかり忘れ夢中になって釣りをしただけ。
それなので、ほとんど写真撮っていないんです・・・・。
次回はブログ素材の確保も忘れずに行わなくてはと今になって反省。

そしてそして、入渓ポイントがいきなり大淵だったので、とりあえずミノーを投入。

・・
・・・
・・・・

当たり無し。

せっかちな私はすぐテンカラを振ります。
表層、ぼちぼち虫も出ていましたが、これまた当たり無し。
一応沈めてみるも沈黙。

何だか嫌な予感・・(笑)


とりあえずそのポイントは見切りさっさと遡上開始。
すると目を奪われるようなポイントの連続。(写真はありませんが・・・orz)
これって渓流釣りの醍醐味ですよね!
ここを登ったらどんなポイントが出てくるのだろう・・とか、こんなところにも魚が居ついてるのかーとか。
またまた横道にそれましたが、肝心の魚信については・・・皆無!!(笑)

いるのかいないのかわからない川で釣りをしている訳ですから仕方ありませんが、やっぱりこれだけの渓相で魚がいないとなれば何だか悲しい気持ちになります。ウン十年前はもっと魚で溢れていたのかな・・・とか、色々考えてしまいますよね。

そんなこんな、もう我慢の限界魚に会いたいってことで一時退渓。
車で下流まで走らせてと考えていましたが、ふと、某管理釣り場のことが頭をよぎり、急遽お邪魔することに。
私の中で一番お気に入りの管釣りですが、今年に入り一度も行っていなかった為、何だかわくわくです。
それに、ネイティブと違って100%釣れますしね(笑)

とりあえず、到着!
久しぶりに会うおかみさんとしばらく談笑し、釣り場へGO!




何か減水してるんですけど・・。
昨日の雨はどこへ・・?
しかもこのエリアでは考えられないくらいの濁り。一体どうしちゃったのか。

とりあえず、大物狙うべくポイントへ急ぎます。

前にタックル〇リーで買い漁った本流用中古スプーン。
無名の10gをぶん投げます。
とりあえずボトムから引きずりますが、反応無し。
さすがにこの時期になるとお魚さんたちも浮いてきてるようで。
中層5カウントのところをひたすら巻いていると・・・・

ゴン

来た!!

ぐいぐい寄せます。
そんな大きくないようですが、本日初の魚とのやりとりです。やっぱ楽しい~~~~!!
上げてみれば目見当で35cmくらいのおチビレインボー。
例によって写真はありません(笑)

その後何投かしてルアーチェンジ。
しかし反応はパタリと止み、我慢の釣り再開です。
集中が切れかけ、気分転換と休憩を兼ねてのんびり座りながらテンカラを振ることに。
のんびりペシペシやってるとガツン!!!!!

おおおお!!こりゃでかい!!

びっくり飛び起きて慎重に寄せます。
いつもここでテンカラするときは大物にも対応できるよう本流用のテンカラロッドを使いますが今回は渓流用。
慎重に慎重に・・・・。
5分ほど経ち魚も疲れてきたようでそのままゆっくりネットイン。
こいつはいい顔していたので写真を撮りましたよ!!(笑)






IMG_1311
IMG_1312
オス独特のいい顔です!
かっこいい!
サイズは45cm位かと、中型ってところです。

また気を取り直ししばらくスプーンを投げましたがあたりは無く、久しぶりにザウルスのTレックスを!
がちがちがちがち通称ロボ巻き(笑)
すると表層、ミノーが浮き上がったタイミングでバクっとレインボー!


結構でかい!!


と思った瞬間スポーン!

痛恨のバラシ。

がっかりしてる場合ではないと、めげずにミノーを投げ、同様に誘いを入れると

コン・・

すかさずアワセを入れると

バシャッと水しぶきが上がります。

来た!今度こそ!と意気込むと、水しぶきに囲まれた魚体がきらりと金色に輝きました。

イワナだ!!!!!


レインボー程の引きはなかったので、無理をしない程度にぐいっと寄せます。








IMG_1315
でかい!!
約43cm!こいつはキープしました!
さっそく家で調理です!

すると長男が興味津々・・・
IMG_1319
でっかいねー!でっかいねー!と興奮気味に、そしてやや恐れ気味にイワナをつついています(笑)

子どもが大きくなって、一緒に釣りに行ける日が待ち遠しいですね。


とりあえず新鮮なうちに持って帰ったので、刺身で食べることに!

IMG_1321
IMG_1322
我が家の食卓に一品プラス!
ほんのりサクラ色の綺麗な身です。
イワナは小さいと身が白いですが、大きくなるにつれサクラ色になります。
ニジマスやヤマメ、サケなど、紐解けば皆仲間ですからね。

IMG_1324
いただきまーす!



ううううまい!!!!

淡白ですが歯ごたえが良くどんどん食べられます。

やっぱり、自分で釣った魚を食べるって、いいですよね。
最近は、食べずにリリースする方が多いですが、私は専ら食べる派です!

中々釣れずにきつかったですが、何だかんだ、充実した釣行となりました。

また近々行きたいな。

とりあえず今回はこの辺で。

山一不動産について
代表メッセージ
経営理念
会社概要・沿革
店舗案内
OTHERS
採用情報
プライバシーポリシー
リンク集
お問い合わせ
サイトマップ