こんにちは!

ここのところ全く更新していなかったブログですが・・・



先日の休みを利用して、とあるステーキ屋に友人と息子との三人で行ってきました!

中軽井沢町にある、ザ カウボーイハウスというステーキ屋です。


事前情報として、アメリカナイズな迫力赤身ステーキを堪能できるとのことで、道中もわくわくが止まりません!


余談ですが、僕は基本的に柔らかい肉というものがあまり好きではありません。

もっと言うと、高級な霜降りステーキ的なものに全く魅力を感じません!(多分貧乏舌なんですね笑)


よくテレビ等で耳にする「お口の中でとろけてなくなっちゃう~」的な食レポにももううんざりです。


漢は黙って赤身!!噛み切れそうもない肉を口いっぱいに頬張る!これが僕の信条なのです。



ちょっと話がそれましたが、とりあえず期待のステーキで頭一杯、妙義山の紅葉など目もくれずに黙々と運転すること1時間弱、目的地に到着しました。


IMG_0145
思っていた以上にカウボーイカウボーイしています!

等身大(?)馬人形や、木馬なども屋外に設置されており、子どもは大喜び!

とりあえず、早く食べたかったので店内へ。
すると「いらっしゃいませぇ!!!!!」とカウボーイ風の店員さんから威勢のいい挨拶が。
ホールスタッフは全員男性で、皆さんカウボーイの装いです。

着席後、メニューを開くと店員さんが現れ、メニューの説明をして下さいました。
とりあえず、大きいサイズの肉を食ってくれと、150g、200g、300g、500gのラインナップでしたが、
上二つ(150g、200g)は見ないでくれと言われました(笑)この説明はマニュアルのようです(笑)

とりあえず、でっかい肉を豪快に食べることが目的でもあったので、少し迷ったけど僕と友人はそれぞれ500gをオーダー!
あとは息子用にトマトソーススパゲティを。

15分ほどでジュワアアアッとあの嬉しい音が!
テーブルに置かれた500g×2!!
でか過ぎ!!!!(笑)


IMG_0139
写真だと分かりづらいかもしれませんが、ちょっと半端じゃない迫力です!
ちなみにソースは醤油ベースと味噌ベースの二つが用意されており、断然味噌を薦めてきます!
鉄板が熱い内にはやくソース掛けちゃって!と若干急かされながらとりあえず味噌ソースを肉半分に投入!!

大きく切って、いただきます!!!


いやうまい。

うますぎます。

やっぱこれです。
これがステーキでしょう!と声を大にして叫びたくなります。
それに、赤身ですが肉も柔らかく、女性でも美味しく食べられますよ!

IMG_0140
この切り口!
分厚いです、最高!
カウボーイからはミディアムレアをおすすめされましたが、今回はレアをオーダーしました。
後で知りましたが、基本的にアメリカンステーキはミディアムレアがベターなんだそうです。次はミディアムレアでいきます!


そして不信感のあった味噌ソースも美味しいです!
味噌の風味はちゃんと感じますが、思いのほかあっさりしていて肉に合います!
醤油は期待通りの美味しさ!

そして、個人的に影のMVPはこいつです!
IMG_0142
燻製タバスコなるものらしいですが、これがめちゃくちゃ美味しい!
通常のタバスコよりも酸味が抑えられていて、燻製のいい香りと適度な辛味が鼻を抜けます!

これは、この店に足を運んだ際は是非試して頂きたい!きっとお買い上げしてしまうことでしょう!(レジ前で売ってます)

あれやこれや試しながら夢中になって、気づけばあの500gをあっという間に完食!

美味しい時間はあっと言う間に終わってしまいますね。


息子も何だかんだでパスタ一人前を完食!さすがは我が息子・・・(笑)


そんなこんなで、三人友大満足の初カウボーイハウス。
また必ず食べたい味に出会うことができました!

皆様も是非一度足を運んでみて下さい!
そして、その際は是非500gをオーダーしてみて下さい!意外と食べられちゃいますよ!

ちなみに、脂身が苦手な人は肉の種類をカウボーイに相談するのも手かも知れません。(写真はリブロース)


ではではこの辺で!


山一不動産について
代表メッセージ
経営理念
会社概要・沿革
店舗案内
OTHERS
採用情報
プライバシーポリシー
リンク集
お問い合わせ
サイトマップ